「福岡県中小企業者等月次支援金(10月分)」のお知らせ

 福岡県では、新型コロナウイルス感染症緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う「飲食店の休業・営業時間短縮」や「外出自粛等」の影響を受け、売上が減少している中小企業者等に対して、事業の継続を支援する月次支援金を給付しています。
 本支援金については、10月1日から、緊急事態宣言は解除されましたが、10月1日(金)から14日(木)までの期間、福岡県において飲食店に対する営業時間短縮の要請などが行われたことに伴い、影響を受ける事業者の皆様に対しては、10月分の支援金も給付いたします。
 また、酒類販売事業者の皆様については、酒類の提供停止を伴わない営業時間短縮を行った飲食店との取引先の方についても対象とし、10月分の支援金も給付することといたします。

≪対象者≫
①県内(政令市を除く)に本社・本店のある中小法人・個人事業者等
②県内(北九州市を除く)に本社・本店のある酒類販売事業者(中小事業者等)

≪給付要件≫
① 飲食店の休業・営業時間短縮や外出自粛等の影響を受け、2021年8月・9月・10月の月間売上が、2019年(又は2020年)の同月比で30%以上50%未満減少していること。
②-1
 酒類の提供を停止する(10月は酒類の提供停止を伴わない営業時間短縮要請を含む)飲食店と取引があり、2021年8月・9月・10月の売上にかかる国の月次支援金の給付対象であって、2019年(又は2020年)の同月比で、
 ア)50%以上70%未満減少していること
 イ)70%以上90%未満減少していること
 ウ)90%以上減少していること
②-2
 酒類の提供を停止する(10月は酒類の提供停止を伴わない営業時間短縮要請を含む)飲食店と取引がある酒類販売事業者であって、2021年7月~8月、8月~9月、又は9月~10月の月間売上が2か月連続で、2019年(又は2020年)の同月比で、
 エ)15%以上30%未満減少していること
※5月・6月・7月分の申請受付は終了しております。

≪給付額≫
①上限額:法人 上限10万円/月 個人事業者 上限5万円/月  (売上30%~50%減少)
②上限額:ア) 法人 上限20万円/月 個人事業者 上限10万円/月 (売上50%~70%減少)
     イ) 法人 上限40万円/月 個人事業者 上限20万円/月 (売上70%~90%減少)
     ウ) 法人 上限60万円/月 個人事業者 上限30万円/月 (売上90%以上減少)
     エ) 法人 上限10万円/月 個人事業者 上限5万円/月 (2か月連続売上15~30%減少)
※8月・9月・10月分をそれぞれ申請可能です。

【算出方法】
2019年(又は2020年)8月(又は9月・10月)の売上-2021年同月の売上(②(ア)~(ウ)については、上記算出方法から国の支援金を差し引いた額)
※①、②とも福岡県感染症拡大防止協力金の給付対象者は対象外です。

≪申請期間≫
①8月分:2021年9月 1日(水)~10月31日(日)
 9月分:2021年10月 1日(金)~11月30日(火)
②8月分:2021年9月 1日(水)~10月31日(日)
 9月分:2021年10月 1日(金)~11月30日(火)
(10月分の受付開始は11月を予定しております)
※①5月・6月・7月分の申請受付は終了しております。

≪申請方法≫
Web、郵送での申請となります。

≪お問い合わせ先≫
【福岡県中小企業者等月次支援金コールセンター】0120-876-866(平日9時~17時)
【ホームページ】http://www.getsujishienkin.pref.fukuoka.lg.jp/


2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページの先頭へ