令和元年度補正予算・令和3年度補正予算(国事業) 「小規模事業者持続化補助金〈一般型〉」の第9回公募について【県上乗せ補助対象回】 【福岡県】

 本補助金事業は、今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が行う販路開拓等の取組の経費の一部を補助するものです。
 申請枠が複数設けられていますので、下記URLから公募要領を確認し、それぞれの枠の申請要件等を十分にご確認の上、応募してください。(第9回公募から新たにウクライナ情勢や原油価格、LPガス価格等の高騰による影響を受けている事業者に対する加点が行われます。)
 また、本補助金事業について、福岡県が上乗せ補助を行っています。詳細につきましては、以下の福岡県のホームページ等によりご確認ください。

【福岡県ホームページ】
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/syoukibojigyousya-hannrokaitaku-ouenn-hojyokinn.html

【公募要領】
(小規模事業者持続化補助金〈一般型〉補助金事務局HP)
・商工会地区
https://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/
・商工会議所地区
https://r3.jizokukahojokin.info/
(国事業チラシ)
https://seisansei.smrj.go.jp/pdf/0102.pdf

【補助上限】
本補助事業には、枠が複数設けられており、枠毎に補助率や補助上限等が異なります。
[通常枠]50万円
[賃金引上げ枠]200万円
[卒業枠]200万円
[後継者支援枠]200万円
[創業枠]200万円
[インボイス枠]100万円

【補助率】
2/3([賃金引上げ枠]のうち赤字事業者については3/4)

【公募期間】
※現時点のものであり、申請の際は必ず事務局HPをご確認ください。
・公募要領(第4版)公表:2022年6月17日(金)
・申請受付開始     :2022年3月29日(火)
・申請受付締切     :第 9 回:2022年 9月20日(火)
             第10回:2022年12月上旬
             第11回:2023年 2月下旬
※申請に際しては、商工会・商工会議所から事業支援計画書(様式4)の発行を受ける必要がありますが、発行に時間を要する場合があるため余裕をもってお手続きください。
 第9回締切分の計画書発行受付締切は、原則2022年9月12日(金)です。

【申請方法】
 電子申請(補助金申請システム(Jグランツ)を利用)または郵送※電子申請に際しては「GビズIDプライムアカウント」が必要です。
アカウントの取得には数週間程度を要するため、電子申請を希望する方は お早めに利用登録を行ってください(申請内容の審査に際しては、電子申請加点が設けられています)。
 詳細は、上記の各事務局HPに掲載されている「公募要領」や「ガイドブック」中の「申請手続き」をご確認ください。

【応募に関するお問合せ先】
 詳細については、事務局HPに「公募要領」のほか「ガイドブック」や「よくある質問」が掲載されています。
 これらをご確認のうえ、持続化補助金事務局へお問い合わせください。
<受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00(土日祝日、年末年始除く)>
・商工会地区 092-624-8655(福岡県商工会連合会)
※商工会地区は、所在地毎に問合せが異なりますので、福岡県事務局以外については公募要領巻末の事務局
一覧をご確認ください。
・商工会議所地区 03-6632-1502


2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページの先頭へ