「観光危機管理BCPシンポジウム~災禍に負けない観光経営を!~」(オンライン)のお知らせ

 日本商工会議所は公益社団法人日本観光振興協会と、「観光危機管理・事業継続力強化研究会」を2020年に設置し、災害に脆い一方で、他の業種に比べてBCP作成率が低く、危機・災害への対策が不十分という課題を有する観光事業者の危機管理能力の向上について、研究してまいりました。
 今般、本取組の一環として、標記シンポジウムを下記のとおりご案内申し上げます。本シンポジウムは観光事業者だけでなく、観光事業者を支援する商工会議所、自治体、観光協会等の役職員も対象にした内容としております。

1. 開催形式:オンライン配信。以下URLよりご覧ください。
  https://www.jcci.or.jp/news/jcci-news/2023/0331100048.html

2. 主催:観光危機管理・事業継続力強化研究会(日商・公益社団法人日本観光振興協会の共管)

3. プログラム
 (1)基調講演:BCP作成の重要性および研究会活動について
    観光危機管理・事業継続力強化研究会 スーパーバイザー/
    観光レジリエンス研究所 代表 高松 正人 氏

 (2)事例発表・クロストーク(モデレーター:髙松 正人 氏)
    ①宿泊事業者
     株式会社城西館(高知県・高知市)常務取締役 藤本 幸太郎 氏
    ②観光施設事業者
     五稜郭タワー株式会社(北海道・函館市)総務部長 坂口 誠 氏
    ③地域
     一般社団法人埼玉県物産観光協会 DMO事業本部 特命担当室長 三ツ石 將嗣 氏

4. 対象:観光関連事業者(宿泊、観光施設、飲食、交通事業者等)、商工会議所、観光協会、DMO、
    自治体等の役職員 
5. 参加費:無料


2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページの先頭へ